鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

念願のサグラダ・ファミリア 内部の美しさに感動!。どこがイギリス風?なグエル公園。 スペイン旅行記 8日目 in バルセロナ

どうも、コモンです。

 

スペイン旅行記 8日目。本日はバルセロナ観光。中でもサグラダ・ファミリア。前から行きたかったのですが、昨年、日本で映画を見て、より一層行きたくなってました。ようやく来れました。

 

映画は下記のもの。色々な方のインタビューもあって面白かったですよ。

映画『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』公式サイト

 

 

f:id:suzunomi:20170914222215j:image

地下鉄サクラダ・ファミリア駅を出ると、すぐ目の前に受難のファサード。おお!と思わず声が出ます。少し受難のファサードを楽しんだ後、入り口のある生誕のファザード側へ。

 

f:id:suzunomi:20170914222256j:image

もう圧巻。。。予約は3番目の時間帯の9時45分から。それでもすでに多くの人がいました。

 

 f:id:suzunomi:20170915225224j:image

近くで見ると、装飾の細かさに圧倒されます。

 

f:id:suzunomi:20170914222237j:image

内部に入るとさらに驚愕。なんでしょうね。この美しさは。美しい教会って、光の取り入れ方が上手だと思うんですけど、ここもそう。

 

光の加減によって、内部の雰囲気がどんどん変化して、長時間いても飽きません。

 

生誕のファサード等、外面もインパクトがありますが、それよりも内部の神秘的な美しさに感動です。

 

 f:id:suzunomi:20170916034505j:image

f:id:suzunomi:20170915192341j:image

 ステンドグラスも西側は暖色、東側は寒色になっていて、こちらも綺麗。ステンドグラスには文字も刻まれいてるんですね。

 

f:id:suzunomi:20170914222335j:image

 内部を一通り見た後、生誕のファサードを登る事に。エレベータは6人程度しか乗れないので、少し時間がかかります。

 

f:id:suzunomi:20170914222358j:image

登った後は、建物の先端にある果実とかも間近で見れて良いですね。

 

f:id:suzunomi:20170914222446j:image

上にいるスペースってそんなになく、割とすぐ降りる事になります(笑)。

 

f:id:suzunomi:20170915190643j:image

受難のファサード。 生誕のファサードと比べるとシンプルですが、1つ1つの彫刻になんとも言えない圧迫感があります。

 

f:id:suzunomi:20170914222508j:image

出口近くにあるミュージアムでは、実際の作業現場も見れます。ここで完成に向けて着々と作業が進められているんですね。まさに歴史を作っている現場です。

 

f:id:suzunomi:20170914222524j:image

十分堪能して、外へ出る事に。隣の公園から写真を撮る人も大勢いました。こちらだと、全体が綺麗に写って良いですね。

 

f:id:suzunomi:20170915190744j:image

完成は10年後の2026年。完成したら、また来たいです。 

 

サクラダ・ファミリアを見た後はお昼を食べに、ランブラス通りへ移動。

 

f:id:suzunomi:20170914222544j:image

IRATIさん。

 

f:id:suzunomi:20170914222606j:image

お会計を爪楊枝の数でやるという面白いシステム。並んでいるものはもちろん、コロッケ等、できたての暖かい料理も出てくるので、とっても楽しい。

 

f:id:suzunomi:20170916034756j:image

昼食後はボケリア市場と 

 

f:id:suzunomi:20170914222622j:image

Art Escudellersさんへ。ここはきみちゃんが行きたくて行ったのですが、予想外の楽しさ。

www.artescudellers.com

 

f:id:suzunomi:20170914222640j:image

スペイン各地の陶器が揃っているのですが、各地で特色が、違っていて、とても面白かったです。

 

こちらについては、きみちゃんもブログを書いてるので、良かったらこちらもどうぞ。

www.suzunomi189.com

 

 f:id:suzunomi:20170916034538j:image

次にグエル公園へ。距離があったのでタクシーで行きました。

 

グエル公園は予約しておいて良かったです。当日券も売ってましたが、入場が後の時間になっているようだったので。少しの時間待つならいいですが、あそこまで行って、有料エリアに入るのに長時間待つのはシンドイ。

 

f:id:suzunomi:20170916034554j:image

中央階段はともかく人が多くて。

 

f:id:suzunomi:20170916034609j:image

とかげと思ったドラゴンの前では 写真を撮る人がひっきりなし。面倒なので、他の人がいるショットになってます(笑)。

 

f:id:suzunomi:20170915185724j:image

グエル公園はガウデイが住宅街として売り出そうとして、失敗して公園になったそうです。正直どんな住宅街にするつもりだったんだろうと。イギリス風を目指したようなのですが、どの辺りがイギリス風なんだろう。。。

 

f:id:suzunomi:20170915185756j:image

当初の完成図がみてみたいですね。

 

グエル公園を後にして、カタルーニャ広場へ。ここにあるデパートでスペイン土産を調達。一旦、ホテルに戻った後、今日の夕食へ。

 

f:id:suzunomi:20170914222751j:image

la pepitaさん。

 

f:id:suzunomi:20170915190035j:image

壁に落書き?というか、来店者のコメントがたくさんしてあります。人気バルのようで、すぐに席が一杯になってました。

la pepita | la cava

 

f:id:suzunomi:20170914223037j:image

 どの食事もおいしく、接客もフレンドリーで楽しかったです。

 

f:id:suzunomi:20170914222839j:image 

最後にサクラダ・ファミリアのライトアップを見に行きます。9月になったので、ライトアップは21時から。時間少し前に行ってみるも。あれ?。あまり人がいない。。。もっとライトアップって、見にくると思ってたのですが。。

 

f:id:suzunomi:20170914222820j:image

ライトアップは時間通りに。闇夜に浮かぶサクラダ・ファミリアは日中とは違った重々しさがありました。隣の公園にパラパラ人はいたので、そこでも写真を撮って、早々に退散。海外で夜にあまり人のいない所にいたくないですからね。21時過ぎでしたけど、地下鉄は割と人がいて少し安心でした。

 

明日は最終日。ロンドンへ帰ります。

 

以上、スペイン旅行記  8日目でした。