鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

スペイン土産 人気Top2のチョコレートを食べ比べ。 カタニエ(Catanies)VS ブボ(bubo)

どうも、コモンです。

 

今回のスペイン旅行で、自分達用のお土産としてチョコレートを買ったので、食べ比べた感想をご紹介したいと思います。

 

チョコレート発祥の地、スペイン。

 

あまりイメージがないかもしれないですが、スペインはチョコレート発祥の地。チョコレートの原料、カカオを初めてヨーロッパに持ち込んだのはスペインです。

 

その後、スペイン王女がフランス王室へ嫁ぐ際に引出物として、チョコレートを持参した事によって、フランス宮廷、そしてヨーロッパ中に広まったそうです。当時は高級品だったんですね。

 

日本だと、GODIVAをはじめとしたベルギーチョコが有名ですが、スペインも、チョコレートでは引けをとりません。

 

高級チョコレートだと、日本にはカカオサンパカが進出しています。

www.cacaosampaka.jp

 

クラブ・デル・グルメで購入。

 

お土産を購入したのは、バルセロナのカタルーニャ広場にあるエル・コルテ・イングレス。その中にグルメ・デル・グルメというコーナーがありまして、そこで購入。お菓子だけではなく、ワインや調味料等、多種多様な品物が売ってましたよ。

 

人気Top2を購入

 

今回購入したのは、るるぶ'18で紹介されていた人気Top2のチョコレート。

 

f:id:suzunomi:20171002183400j:image

 No.1のカタニエ(21€)と、

 

f:id:suzunomi:20171002183420j:image

 No.2 のブボ(13€)。

ブボは色々な味があったのですが、どれもユニークなものだったので、1番無難なこちらを購入しました。

 

食べ比べ

f:id:suzunomi:20171002183436j:image

カタニエ。

 

f:id:suzunomi:20171002183450j:image

アーモンドをチョコレートで包んだお菓子です。

 

f:id:suzunomi:20171002183502j:image

アーモンドはやわらかめで、サクサクした触感。美味しい。ただアーモンドを食べ終わった後に残るチョコレートの甘味が少し強いです。

 

f:id:suzunomi:20170922182321j:image

 ブボ

 

f:id:suzunomi:20171002183518j:image

アーモンドをチョコレートで包んで、周りをコーヒーでコーティングしたお菓子。

 

f:id:suzunomi:20171002183622j:image

まずコーヒーのほのかな苦み。そしてアーモンド。こちらの方がアーモンドは固めです。チョコレートはビターな味わい。こちらも美味しいいです。コーヒーだけあって、甘味はほぼないです。

 

まとめ

食べ比べてみましたが、個人的にはカタニエは少し甘ったるい感じがしたので、若い人や甘いのが好きな人に良いですね。

 

一方のブボはビターな感じで、落ちついて食べられる味です。ある程度の年齢の大人な方にいいでしょう。

 

ただどちらも小分けにはなってませんし、お値段もするので、親しい人へのお土産用かと思います。

 

以上、チョコレート食べ比べでした。