鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

鈴の実

72時間アベマ、ホンネテレビ 、新しい地図をロンドンでみることの意味について

こんにちは、きみちゃんです。

 

新しい地図、72時間テレビ続いてますね。

きみちゃんも朝起きてからと、会社から帰ってから見てます。

カズレーザーのカラオケが上手でびっくりしました。声がよく通りますね。

また田中さんのカラオケには笑いました。

 

SMAPの解散と、ちょうどロンドン行きが決まったのが同じくらいの時期で、こっちに来てからはYahoo!ニュースで状況を知ることが多かったです。

 

テレビでは、スマステーションの最終回も見れなかったし。残念でした。

 

なので、ネットで香取くんと草彅くんと吾郎さんの姿をリアルタイムで見れるのはとても嬉しいです。

 

しかしながら、ネットは、ネットならではの問題もあります。

ダイジェスト版を見ている時は、おそらく視聴が少なくなるのか画像が鮮明なのですが、生放送で三人が出てくるところはすごく画像が悪くなってしまうのです。

うちのネットが弱いことが問題なんでしょうか。海外ならでは??

 

それはさておき、ネットを見ながら、ふと三人の強みは、機会があれば三人で集まれるという関係性なんじゃないかと思いました。

新しい地図として。

 

中居くんと木村くんが2人で集まるところは、あまり想像がつかないんですよね。

個性がぶつかる感じがするからか。

 

番組の中で、堺さんに三人が話すコーナーがありました。そこで印象に残った言葉は、

香取くんがもうとりあえずゼロになろうと思った、というところと、

草彅くんが捨てる神あれば拾う神ありじゃないですけど、というところです。

 

本当に大きな決断だったと思うし、そして、どう転ぶかわからない中で、手を伸ばして動き出す姿はやはり人を元気にさせるし、すごいことだなと思います。

 

ちなみにきみちゃんは、香取くんがスマステーションで英語のベラベラをやっていた時期に金閣寺で撮影に遭遇しました。

草彅くんはなんと今年の2月くらいに恵比寿の公園で撮影しているとこに遭遇しました。その時きみちゃんとコモンは、ペーパードライバーコースに入門した帰りでした。

そんなこともあり、なんだか親しみを覚えてしまいます。

 

画面に出てしゃべるだけで、見てる人を元気にしてしまうというのは本当に才能ですよねー。

私の英語ができないが為の苦しいイギリスの朝が、元SMAPの三人を見たら、元気になりましたもの!

これはもう、一ヶ月に一回くらい三人揃って祭りのように24時間ネットをしてもらいたいものです。

 

そうすれば、私のイギリスライフを救ってくれる1つになります!