鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

ブリュッセルに行ったら、ぜひ食べて欲しい。旅行中、毎日行ってしまったフリッツの名店、フリットランド (Fritland)

どうも、コモンです。

 

ベルギーは美食の国。という事で、ワッフルを始め、いろいろ美味しいものがあったのですが、旅行中に、毎日行ってしまったお店があります。それがフリッツのお店。フリットランドさんです。

 

フリッツって?。

自分も初めて知ったのですが、ベルギーではフライドポテトの事を「フリッツ」と呼んでいるそうです。地球の歩き方のWebサイトに説明があったので、引用させていただくと、

 

フリッツとは、ベルギーの国民食とも言えるフライドポテトのこと。でも、このフリッツ、ただ切ったジャガイモを油で揚げただけではありません!一度オーブンでグリルして、そのあと油で揚げるという2段階製法なので、中はホクホクで外はカリっとした食感がたまりません。

https://tokuhain.arukikata.co.jp/brussels/2013/02/post_21.html

 

f:id:suzunomi:20171124001228j:image
ブリュッセルに行くと、街の至る所にフリッツ屋さんがありますし、食べながら歩いている人も多数います。

 

f:id:suzunomi:20171123233156j:image

そんな数あるお店の中で、旅行中、毎日行ってしまったのが、フリットランドさんです。

 

場所はグラン・プラス近く

f:id:suzunomi:20171123235006p:plain

お店の場所はグラン・プラスから徒歩2分ほど。街の中心部にお店はあります。

 

フリット・フラジェさんというお店も美味しいらしいのですが、グラン・プラスからバスで30分ほどかかるので、わざわざ行くのはめんどくさい。

 

その点、フリットランドさんは、グラン・プラス近くなので、ブリュッセル観光中に行こうと思ったら、すぐ行けます。

 

f:id:suzunomi:20171123233145j:image

こちらがフリットランドさん。夜行くと毎日、行列ができてました。

 

ここを知ったのは、今回の旅行で参考にしたサイト、BELPLUSさんで紹介されていたからです。記事はこちらです↓。

allaboutbelgium.com

 

イートインも可能。 

f:id:suzunomi:20171123233141j:image

フリットランドさんですが、店内にも席があるので、中でも食べられます。

 

f:id:suzunomi:20171123233139j:image

外の席の方が広いのですが、この季節ですからねー。寒いので、我々は中で食べました。

 

f:id:suzunomi:20171123233143j:image

中で食べる時は、中のカウンターで注文すれば大丈夫です。

 

フリッツ以外にも多彩なメニュー。

f:id:suzunomi:20171123233339j:image

フリットのお店ですが、フリット以外にもサンド系のパンをはじめ、色々なメニューがあります。

 

f:id:suzunomi:20171123233152j:image

フリッツにつけるソースも全13種類。ソースだけの注文も可能です。

 

フリッツとサムライソースのコンビが最高!

それでは今回食べたものをご紹介。

 

f:id:suzunomi:20171123233213j:image

まずはフリッツ。ソース付きで3.8ユーロ。他のお店のフリッツも食べましたが、ここのフリッツは軽いんですよね。油が良いのかな。全く油っぽい感じもなく、サクサクしていて、とても美味い!。

 

f:id:suzunomi:20171123233209j:image

このフリッツをさらに美味しくしているのが、サムライソース。スパイシーマヨネーズソースです。このピリ辛さがたまりません。

 

このソースも自家製なようで、他のお店だとマヨ感が強かったのですが、こちらのはしっかりとした辛さがありつつ、そこまでマヨ感もなく、バランスが良いです。フリッツにばっちり合います。

 

f:id:suzunomi:20171123233322j:image

もう1つがMitrailletteと呼ばれるサンド。お値段5ユーロ。

 

f:id:suzunomi:20171123233702j:image

レタスと玉ねぎ等の野菜とお肉の上にモリモリのフリッツをのせたサンドです。

 

f:id:suzunomi:20171123233309j:plain

中にもたっぷりソースがかかっています。(食べている途中の写真なので、少し汚かったらごめんなさいです)

 

1日目の晩御飯はこれだったのですが、2人で食べてちょうど良い感じのボリューム。お味も良い感じでした。これで5ユーロならリーズナブルです。

 

f:id:suzunomi:20171123233244j:image

あとはナゲット。チーズと青唐辛子のナゲット。これは正直普通です。。。

 

f:id:suzunomi:20171123233204j:image

ソースはアンダルシアも試してみました。ネットで見たらトマトベースってなってたのですが、マヨネーズベースが出てきてびっくり(笑)。少し酸味のあるソースで悪くはないですが、サムライソースと比べるといまひとつです。

 

まとめ。

Google mapのお店のレビューを見ると、日本人の評価はいまひとつだったので、そこまで期待してはいなかったのですが、これはハマりました。

 

特にフリッツとサムライソースのコンビ。これが最強です。ブリュッセルに行った際には、ぜひ食べて頂きたい一品です。

 

以上、フリットランドさんのご紹介でした。