鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

今冬シーズンUNIQLOで購入して正解だった商品

こんにちは、きみちゃんです。

 

一時帰国した際にロンドンより安価に買えるUNIQLOで購入したものの中で、使えると思った商品のご紹介です。

 

ワイドパンツ

研修発表の為にロンドンから持ってきたワンピースが、前日に入らないということが判明。

そんなバカなと思ったのですが、背中のお肉がついたせいで(車生活と多忙で運動する時間がなかなか確保できません)、ファスナーが上にあがらない…

コモンになんとか上げてと懇願するも、あきらめなよと、残酷な一言を言われ、急遽急いで銀座のUNIQLOに向かいました。

 

いくつか試着を重ね、このグレーに決定。

正直、人前で発表する際に、この生地じゃあ安っぽいなぁという感じはしたのですが、まぁ雰囲気でごまかそうと急遽購入。

 

発表もなんとか乗り切れました。

UNIQLOさまさまです。

 

そして、これは思った以上に優秀でした。

ロンドンの会社ではちっとも安っぽく見えないし、きちっと見えるし重宝。

ちょっと食べ過ぎてもはける。(逆に食べ過ぎという点では危険な香りもしますが)

 

買ってよかったです。

www.uniqlo.com

 

シームレスダウン

カウントダウンの花火を寒空の下で見るということで購入しました。

それから、ロンドンで会社用に着ているコートが重いわりにダウンではないので寒くて仕方なかったのです。

確かに数年着ているというお高めのコートは持っているものの、割と服はシーズンでおさらばしてまた違う服を買いたいという気持ちもきみちゃんにはあります。

 

とても感覚的なことを言うと、洋服や布ものって色んな感情を吸い込んじゃうことがあるので、あんまりずっと着ない方が良いという元?小悪魔蝶々さんの意見に賛成です。

 

そういう点で、ファストファッションって、経済的にはときめかなくなったら未練なくじゃあねができるし、便利なのです。

しかも日本のUNIQLOって、コストパフォーマンスがとても良いです。海外のファストファッションと比べて。作りがしっかりしている。

 

ロンドンでも、UNIQLOは人気があると思います。バーゲンの時寄ったら、ローカルの人の長蛇でレジに並ぶことを諦めたくらいだし、普段の時も割と人が入っている。

シンプルでしっかりしている作りは、ロンドンの街に受け入れられるのはわかるなぁと思いました。

この街の人は、割とシンプルな服を好んで着るし、UNIQLOと言えば、シンプル、でダサくない。

 

因みにきみちゃんの会社のCEOは日本に出張すると、UNIQLOとITOYA に必ずよるそうですよ。

そんなファンもいるくらいです。

 

そんなわけでシームレスダウンです。

ダウンって高いじゃないですか。それを毎年取替えたいとか他のも欲しいとか考えると、UNIQLOで一つ買いも良いと思うんですよね。

 

しかもこの子、とっても軽いし、風を通さないから本当に暖かいんです。

f:id:suzunomi:20180107182548j:image

 

優秀ー。

どうしてもっと早く買わなかったんだろう

と後悔する品がたまにありますが、これがまさにそれです。

 

朝の寒いロンドンでも、昼の曇空のロンドンでも、夜の極寒のロンドンでも使えます。

首のところがアクリル?かなんかのギャザーになっていて、その上にダウンが被さる感じなので、本当に寒すぎる日でなければ、そして且つセーターがとっくりであれば、マフラー無しでもいけます。

きみちゃんは、上品なグレーの色をセレクトしております。

 

まだまた寒くなるロンドンで、とっても重宝しそう。

 

www.uniqlo.com

 

 以上、ご紹介でした。