鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

鈴の実

ロンドン駐在員が貰って嬉しいお土産ベスト3

こんにちは、きみちゃんです。

 

ロンドンは、基本的に日本の食材が揃い、日用品も特に困ることがありません。

確かに日本の2倍の値段はするけれども、他のアジア駐在などと比べるとこの辺に関しては恵まれているなと思います。

 

そんなロンドン駐在員に対して、心ある出張者は、

「何か持って行って欲しいものある?」

「何を持って行ったら駐在員の皆さん喜ぶかなぁ」

という質問をして下さいます。

 

その場合ですが、ロンドン駐在員が、出張で日本に行く、もしくは一時帰国し戻る際に買ってくるお土産が参考になるかと思います。

何せ、実際にこっちで暮らしていて、どんなものが欲しいか、よくわかっていて買ってくるわけですから。

 

ということで、きみちゃんが貰って嬉しく且つ、自分もお渡しして喜ばれたお土産ベスト3を発表してみたいと思います。

 

1位  漬物の詰合せ

基本的に日本の食材は揃い、漬物も自分で漬けることもできるとはいえ、繊細な日本の漬物はやはりお目にかかることはできません。

日本の有名な老舗のお漬物であれば、味は保証されておりますし、喜ばれること間違いないと思います。

コモン「料理の一品になるのが良いよね〜」

そうです。

ご飯と味噌汁と漬物さえあれば、疲れた時は充分な我々。

少し日持ちのする小分けパックのお漬物は、ロンドンの味に飽きた時のご馳走です。 

 

西利の千枚漬は日もちしないけど、あれもものすごく美味しいんだよなぁ。自分用のお土産にはいいかもですね。

あぁ、京都に行きたいわ。

f:id:suzunomi:20180114055556j:image

 f:id:suzunomi:20180114055708j:image

 

2位 高級なダシ

こちらも基本的に日本のダシは、ロンドンでも購入することができます。

しかし、高級なおダシはやはり手に入らない。

昆布や鰹節からゆっくりじっくりとダシを取る手間はどうしてもかけられないけれど、おダシは良いものを使いたいと日本にいる頃から思っていたきみちゃん。

よって、こういうお土産は嬉しいですね。

 

茅の舎さんは、日本でも人気の贈答品ですが、こちらでも勿論喜ばれます。

こんな小分けパックのも販売しているんですね。

この小分けパックというのが何とも使い勝手が良いですよね。

日本の小分けパック文化、万歳!

 

コモン曰く、ダシを贈るという発想は女性の発想だよねということですが、最近お料理をするコモンもダシの素晴らしさに気づいた模様です。

良いおダシは、体が喜びますよね。

 

きみちゃんはたまにですが、小さな魔法瓶にホットの軟水を入れておダシを入れて会社に持って行ったりします。

朝に飲むと活力も湧いてきます!

f:id:suzunomi:20180114060151j:image

 

3位  ちょっと良いお茶

ご飯を食べた後は、緑茶を飲みたい。これが日本人のカルチャー?ではないでしょう。

日本では外食しても最後にお茶が出てきますよね。

帰国の際に、沢山のティーバッグの緑茶を買ってはくるものの、良いお茶ってやはり味が全然違うんです。

ぱぁぁって、目が輝いてしまうくらい違う。

そして、良いお茶はロンドンでは手に入らない。

もしかしたら売ってるところもあるのかもしれませんが、それはとってもとっても高級品になっているはずです。

 

辻利は、ロンドンでもお店があるものの、お茶をいただいた時というより、飲んでみて、いやぁ、良い土産をいただいたと感動しました。

日本でも、やはりこちらもちょっと良いお品で有名ですよね。

f:id:suzunomi:20180114061649j:image

 

3"位  ソフトふりかけ

同点3位なのかなと思うのは、ソフトふりかけですね。しらすや梅なんかが入ったちょっと高級なふりかけです。

ご飯に、お茶漬けに、豆腐の上に、などのせられる品です。

これは、本当に本当に色んな出張の方からいただきます

会社の外部の方で、日本からいらした方もこれをお土産にされます。

昔から定番の海外駐在員用のお土産なのかもしれないなと考えてしまうくらい、よくいただきます。

しかし、一回開けると早目に食べなくてはならないし、個人的に少し使い勝手は良くないかなという感じ。

まぁ、美味しいことは、美味しいです。

 

結論

ここまで書きましてお気づきかと思いますが、喜ばれるは、少し高級な日本ならではの品ということになります。 

 

番外として、他にいただいたり、他の駐在員が貰ったというものは以下となります。

  • 山家の明太子マヨネーズ
  • 鮎の甘露煮(鮎の巻き寿司と書いてあったような記憶があります)
  • 珍味(北海道のサキイカ、子蟹の酒のつまみ)…お酒を飲む人には喜ばれそうですね。
  • 日本酒…私はいただいたことないけど、これも割とお土産にいただくみたいですね。
  • お菓子…日本のお菓子は食べられないので、これも割と嬉しいです。

 

本当に番外編

仲の良さでお土産にできるできないはあるかと思いますが、駐在員が女性である場合、次の品物はロンドンでは手に入らない為喜ばれるはずです。

  • マスク…乾燥するロンドンの夜にいくらあっても足りない!
  • お手拭き・除菌・ウェットティッシュ…スタバでサンドイッチを食べる際もお手拭きなんて海外では出てこない!日本のウェットティッシュは本当に優秀です。
  • 鼻セレブなどの高級なふんわりポケットティッシュ…絶対にロンドンでは手に入らない!

 

以上、ロンドン駐在員に対するお勧めお土産でした。

少しでも皆さんのお役に立つ情報でしたら幸いです。