鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

鈴の実

ロンドンの韓国料理キムチ(KIMCEE)のお弁当注文方法

こんにちは、きみちゃんです。

 

最近、英語の語学学校に近いということもありお気に入りの韓国料理店キムチですが、こちら、お弁当も美味しかった。

 

ロンドンの日本食なんて、なんか笑っちゃう味が多い中で、この安定の美味しさは素晴らしい。

 

もしかしたら本場韓国の人からすると、ちょっと違うよなという味なのかもしれませんが、日本から来た我々にとってはとっても美味しいお味なのです。

 

それって凄いことだと思うのですよね。

 

韓国も日本も同じくらいイギリスから離れているわけで、同じような規模の国で、でも料理を確立させてるって。

 

昨今日本食ブームとか言ってますが、正直ロンドンの焼肉屋キンタンよりキムチさんの方が美味しいと思うし、日本食風のワサビ(よくカレーでお世話になってますが…)よりキムチさんのお弁当の方が美味しい。

 

ということで、キムチさんお弁当のご紹介です。

1月1日に一風堂が閉まっていて意気消沈している我々を助けてくれたお店です。

 

今回食べたもの

きみちゃんのはこちらです。

あくまで出来合いのお弁当。

しかし、お店の中でも食べられるんです。

 

本当は、お弁当だからと韓国の海苔巻きであるキンパにしようと思ったんですが、さすがに寒くてホットに保たれてる棚に置いてあるお弁当をセレクトしました。

f:id:suzunomi:20180114093316j:image

 

ふたを開けるとチキンかつと、お酢がきいている付け合わせのキャベツと人参スライスが(これがカツと合ってまたうまい)。

別売キムチも追加で購入。

発酵食品大好きです。

 f:id:suzunomi:20180115025121j:image

 

実はこのお米の方はお会計をするカウンターで、白米や雑穀米なんか選ぶシステムになっており、ほっかほかのご飯をジャーから持って、お弁当を仕上げてくれます。

 

 どういうことかというと、

こんな風に2段重ね弁当になってるんですね。

f:id:suzunomi:20180115025343j:image

 

紙をはがしますと、あら、真っ白なご飯ですね。

f:id:suzunomi:20180115025412j:image

 

この上にがっつりのせるわけです。

f:id:suzunomi:20180115025643j:image

 

カウンターでコーン茶も注文できますので、お弁当の脇にならんであるお茶を無理に買うことはありません。

温かいものを食べられる寒いロンドンでの幸福な時間です。

 

病気のコモンは白いお米が食べられず、チキン&キムチヌードル。

こちらもお会計のカウンターで温かいお湯(スープ?)を入れてもらえます。

f:id:suzunomi:20180115050438j:image

 

お弁当でそんなに高くもなくて、この美味しさとは、韓国すごいなぁ。

SAMSUNGがどんどん勢いづいてるのもわかります。

エネルギーがあるという意味で一緒です!

 

ロンドンでは、下手な日本食よりキムチさんの方が日本人の口に合うんじゃないかなと思ってしまいます。

 

※お弁当のお店ではなく、お店で調理したものを食べられるいつものキムチさんでは、最近ユッケジャンをいただきました。

アサリとか海老とかイカが入った海鮮ユッケジャンで体はポカポカです。

f:id:suzunomi:20180115051032j:image

 

お店情報

店名       :KIMCHEE to go

場所       :106 New OXford St, London, WC1A 1HB

 

営業時間:月~金曜日11:30~20:00、土、日曜日12:00~19:30

サイト    : http://togo.kimchee.uk.com/

 

 

お店で調理した料理を食べられるキムチの記事はこちらです!

 

www.suzunomi189.com

 

www.suzunomi189.com