鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

鈴の実

自然派化粧品愛好、ロンドンにおける髪のお手入れはやっぱりナノケア

こんにちは、きみちゃんです。

 

やっとこさの土日で、仕事を持ち帰りつつもなんだかんだ言ってもホリデーです。

 

少しストレスが溜まった時は、新しいコスメを解禁!

ということで日本で買ってきました、まかないこすめのシャンプーバーとリンスを朝方(まぁ、本当は朝起きられないことからの昼過ぎ)使ってみました。

f:id:suzunomi:20180121021056j:image

 

前回のまかないこすめの記事はこちらです。

 

www.suzunomi189.com

 

シャンプーバー 

シャンプーバー、初めての頭に石鹸をこすりつけるという、本当に⁉︎という使い方ですが、これが結構頭のツボ押しになって気持ち良い感じでした。

 

普段は時間がないから、絶対にこんな手間はかけないけど、お休みの日はだらだらと、コシコシと石鹸を頭にこすりつける時間があるわけですね。本当に、なんか冗談でしょという髪の洗い方ですが、まぁ、ホリデーなのでそれもまた楽しい。

休み最高ー。

 

それからビネガーのリンスをタライにお湯をはって数滴入れてから髪をそこに馴染ませるとありましたが、ロンドンの我が家にはタライがないのでそのまま手に取り、髪に馴染ませ、すすぐ。

それだとまだ少しきしんだので、もう一回手に取って髪に馴染ませ、すすぐをしたら、割としっとりした感じになりました。

ビネガーの香りはそれなりにするので、心に余裕がある時、つまり私にとってはホリデーの時にしかやるつもりはないけど、これはこれで楽しいです。

 

髪を洗ったら次はお肌のお手入れです。

 

DHC

きみちゃんは、肌が弱いのでドラッグストアで売っていない化粧品を使っています。

もうそのシリーズを10代後半から使っていて、他のを使うとそれなりに肌が荒れるので、他の商品は基本トライアルで楽しむ程度。

 

しかし、ドラッグストアで簡単に手に入らないので、取り寄せたりするのに時間がかかるんですね。よって一時帰国の際に、取り寄せに時間を費やすのは面倒くさいなぁ、そんなことより日本食を食べることに集中したいと思いまして。

 

そんなわけで、肌の弱い私がドラッグストアでも買える力強い味方がこちらです。

f:id:suzunomi:20180121044415j:image

 

このDHCのリップクリームは、本当に良いです。

これより高価なDHCのリップクリームも他の会社のも、安いのも色々試してみましたが、唇が割と厚めなきみちゃんには、これがすごく相性が良い!

 

昔、仕事が忙しくてリップクリームを塗る時間がなかったか、その時手元になかったか忘れてしまいましたが、かさかさなのに放置したら、唇がぱっくりと割れてその負傷の跡が今でも唇に残っています。(細胞って入れ替わるんじゃないの?なぜ残る…)

 

その恐怖から、いくら手抜き化粧でも、リップクリームだけはきちんと塗るようにしています。

 

で、しょっちゅう塗るので、あっと言う間に減っていくわけですが、その割には少しお高めなんですよね。

なので、セールの時にドカ買い必須商品です。

 

それから年々お年頃なお肌。

油分が足りなくなるのでヴァージンオリーブオイルはかかせません。

こちらは高価なものであれば、どれも肌は大丈夫なようですが、お気軽にこちらもDHCのものを使っています。

 

ドライヤー

ということで、次はシャンプーバー後の髪のお手入れに関して、ドライヤーです。

皆さんはどのようなドライヤーをお使いですか?

きみちゃんはこちらです。

 

 ナノケア。

海外でも使えるタイプを日本で購入して持ってきました。

もともと、髪の量が多いせいか、爆発というか広がってしまうわけですが、このドライヤーに変えた途端まるで見違えるようにすとんと収まる髪になりました。

たかがドライヤー、されどドライヤーです。ナノケアの力はハンパない。

 

近くの量販店に行って是非お試しをしてみて下さい。髪が、まるで自分の髪でないかのようにしっとりとなります。うっとりとなります。

これを使用してから美容院に行く為の間隔がすこし長くても大丈夫なようになりました。

長くなっても収まりが良いのです。

まさに、お家でできる髪の美容です。

乾燥の強いイギリスだからこそ。

これは、本当におすすめです♡