鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

鈴の実

ロンドンでCT検査 予約、検査、支払いまで。

f:id:suzunomi:20180125181926p:plain

(画像はCanon Medical Systems Europe.B.V様のサイトより) 

 

 

どうも、コモンです。

 

突然ですが、CT検査って受けた事ありますか?。

 

受けた事ない方も、ああ、あの輪っかのやつねというイメージはあるかと思います。

 

コモンもアラフォーなので、人間ドックの時にCT検査とかを入れるようにしないとな、と思ってました。

 

が、思いもかけず、先日CT検査を受ける事になりました。しかもロンドンで。

 

という事で、今回はロンドンでのCT検査体験をご紹介します。

 

 

健康診断、再検査

ことの発端は、一時帰国中に受けた健康診断。

 

先日、結果がロンドンに届いたのですが、そのうち、1つの検査で3ヶ月後に再検査となってました。

 

別件もあったのでロンドンの日系病院、ジャパングリーンメディカルクリニックさんの先生に聞いてみたところ、「基準値を少し超えるぐらいだし、個人差もあるからね。」との事。

 

そんなに心配しなくても大丈夫そうですが、コモン1年で10kgほど体重が減ってます。

 

働いている時はストレスで暴飲暴食の日々だったので、それがないからかと思ってましたが、日本の病院で「普通に食べていて10kgも減るのはおかしい」と言われて気になっていたところ。

 

「体重減少も合わせて、気になるなら、CT検査で確認しますか」と先生が仰ってくださったので、CT検査を受ける事にしました。

 

ちなみに、ジャパングリーンメディカルクリニックさんにはCT検査の設備はないので、現地クリニックに検査しに行きます。

 

予約方法

 

今回はジャパングリーンメディカルクリニックさんのご紹介で行きます。

 

なので、クリニックの看護師さんが希望日や時間を聞いてくれますので、それを伝えれば、予約をとってくれます。

 

リクエストフォームと、病院の地図をくれるのでそれを持っていきます。

f:id:suzunomi:20180125190845j:image

 

当日の検査の流れ

1.検査前

コモンは内臓系の検査だったからか、24時以降の食事禁止。普通の健康診断と同じですね。

 

午前10時の予約だったのですが、記入書類があるので、20分前ぐらいに来るように言われたので、9時40分ごろ病院到着。

 

こちらが、今回お世話になるEuropean Scanning Centerさん。

f:id:suzunomi:20180125182500j:image

 

病院についたら、名前を聞かれますので、名前を伝えます。リクエストフォームも一緒に提出しました。

 

待合室に案内されますので、そこで問診票等の記載をします。待合室きれいだね。。

f:id:suzunomi:20180125182520j:plain

 

問診票は日本でも診察前に書いたりすると思うので、やっている事は同じなのですが、これが全部英語。。。。。

 f:id:suzunomi:20180125202025j:image

 

過去の病気歴とか質問にありますが、単語がわからんわからん。。。google翻訳を使いつつ、まあ、こんな感じかという感じで回答(いいのか。)

 f:id:suzunomi:20180125190922j:image

 

10分ほどすると名前を呼ばれれましたので、地下の診察室へ。

f:id:suzunomi:20180125182508j:plain

 

地下で少し待機。ここでも問診票等を引き続き記載。

 

案内してくれた方が水を2つ置いてってくれました。

 

サービスかなと思ったら、検査の前に飲まないといけなかったようです。おかげで先生が来てから急いでグビグビ飲みました。。。。

f:id:suzunomi:20180125182509j:plain

 

ちなみにここに置いてあった血圧計はOMRON。日本製を見ると少し嬉しい(笑)。

f:id:suzunomi:20180125191024j:image

 

書類も書き終わってぼーっとしていると、正面のドアが空いて先生登場!。あ、ここが開くのね。

f:id:suzunomi:20180125182504j:plain

 

先生はマイク先生。初老の老紳士って感じですね。あの医療ドラマみたいに青色の服を着てました。これは世界共通なんだ。

 

軽く挨拶して、何が悪いんだと聞かれます。あれ、それってリクエストフォームに書いてないの?

 

全く準備してなかったので、おろおろしましたが健康診断の結果を持っていたので、それで説明。見せるって偉大です。

 

少し待つと中に入るように言われますので、中へ。

 

2.検査

 部屋に入ると正面にCT検査機。東芝製でしたね。日本製品使われてるんですね。

 

上半身ハダカになるように言われますので、服を脱いで、台の上に横に。ズボンは膝下までおろします。

 

横になっていると右手に注射されます。検査用の造影剤をいれる必要があるためです。造影剤をいれる事によって、より明瞭にCTの結果が描写されるみたいですね。

 

ちなみに、注射も先生が1人で実施。看護婦さんとかいないようです。

 

注射が終わると、

・造影剤を入れると体が暖かくなる。入れる前に話す。

・息を吸って、止める指示に従え。

 

2つ目はわかるけど、1つ目はなんの事だ?って感じでしたが、そんなもんかなと。

 

注射後はバンザイしたような体制でいるように言われたので、そうしてると横になっている台がCT検査機の方に移動。

 

あの輪っかの中で止まって、検査機がグルグル動きだしまして、そこで息を吸って止めてをします。アナウンスは英語ですが、絵も付いているので、安心。

 

CT検査って、あの輪っかを通過すると一瞬で終わるのかと思ったらそうじゃなんですね(笑)。思ったより時間かかるんだなぁ。

 

一度終わったのか、輪っかから出てきてしばらく放置。

 

少しすると先生が来て、「造影剤を入れるので暖かくなるよ。その後、2回スキャンする」と言われます。

 

造影剤が入った瞬間、体がホワット暖かくなります。びろうな話ですが、肛門も含めて隅々がホワット。凄い不思議な感覚です。一瞬で終わりますけどね。

 

その状態で再度CT検査。今回のCT検査は割とすんなり終了。

 

以上で検査は終了です。。無事終わって良かった。

 

検査結果のCDを焼くので、上の待合室で待つようにとの事。

 

検査が終わったのは10時35分でしたが、11時過ぎても来ない。あれ、聞き間違いかなと思ったら、先生が来て、「今作ってるから」との事。

 

結局CDができたのは11時30頃でした(笑)。結構かかりますね。。まあ、先生1人で全部やっているなら大変だな。

 

支払い。

さて、気になるお支払です。

 

まずお値段ですが、事前にグリーンクリニックの先生に言われていたのは1,000£。約15万円です。

 

いやー、高いな。。。。

 

よくよく考えたら私、支払い方法をグリーンクリニックで確認してませんでした。。。

 

グリーンクリニックさんは保険持ってると、支払いなしなので、同じ感覚でいたけど、ここはどうなんだ?。

 

診察後、受付に「支払いどうすればいいの?」と聞きに言ったら、グリーンクリニックの紹介で検査したので、グリーンクリニックが払うとのこと。

 

なるほど。で、グリーンクリニックの支払いは保険でまかなえると。

 

 いやー、ほんと留学保険入っていて良かったな。

 

まあ、本当は使わないのが一番良いですけどね。

 

不幸中の幸いとはまさにこの事だな。

 

なので、先生からCD をもらったら、帰って大丈夫だったようです。

 

30分ぐらい待って何も反応がないので、受付に聞いたら帰っていいよとの事。なんだ。。。

 

まとめ

 

検査結果については、グリーンクリニックの先生が説明してくださる事になっています。

 

1週間ほどすると、病院にも結果が届くので、その頃また病院に行く感じになります。何もないといいんですけどね。

  

以上、ロンドンでCT検査 でした。

 

 

留学するなら保険は必須だと思いますよ。

【留学6ヶ月目】高すぎる!と思ったけど、留学保険に入っておいて良かったと思う。

 

アラフォーにして体にガタがきたか。。。。こちらは胃の検査。

ロンドンで健康診断 再検査 内視鏡検査はお値段15万円。

  

追記

先日、病院で結果を聞いてきました。

 

結果は、

 

問題なし!

 

良かったあ。

 

先生CTの画面を見せながら丁寧に説明してくれるのはいいんですが、結果を先に言って(笑)。

 

たまに画面を無言でじーっとみているから何かあるのかと思いましたよ。

 

体重減少も生活習慣の改善によるものじゃないかとの事でした。

 

とりあえずは一安心です。