鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

鈴の実

ロンドンで恵方巻2本を食べ比べ。お寿司屋さんの恵方巻きは美味い!。

どうも、コモンです。

 

先週末2月3日は節分。豆まきや恵方巻を食べたりしましたでしょうか。

 

コモンも昨年は人並みに?、豆まきをして、恵方巻を食べてましたが、今年はロンドン。

 

節分などすっかり忘れてましたが、なんとロンドンでも恵方巻が売ってました!。

 

という事で、今回はロンドンの恵方巻をご紹介します。

 

 

ロンドンの恵方巻

そうは言っても、節分は日本の立春の前日。なので、ロンドンではありません。

 

当然現地スーパーに恵方巻が売っているわけもなく、取り扱っているのは日本食や日本食材店のみ。

 

自分が見た感じだと、下記の4つのお店は恵方巻の販売(予約)をしているようでした。

 

・ジャパンセンター

・ナチュラルナチュラル

・Sushi Bar Atari-Ya

・おかずや

 

ちなみにジャパンセンターのTwitterでは恵方巻が英語で紹介されています。面白かったのでツイートも載せておきます。

  

 

恵方巻の英訳は「good fortune roll」。恵方を向きながら無言で(食べる)は「in silence facing this year's lucky direction」。

 

なるほど。日本の季節のイベントを英語でみると面白いですね。

 

今回はナチュラルナチュラルさんとSushi bar Atari-Yaさんの恵方巻を食べました。

 

ナチュラルナチュラルさんの恵方巻

・お店概要

ナチュラルナチュラルさんはロンドンの日本食材店。ロンドン西部のイーリングコモンと北部のフィンチリーロードにお店があります。

 

うちは、イーリングコモン店に大変お世話になっています。毎日、日本食が食べられるのはこのお店あってこそ。

 

そこまで大きいお店ではありませんが、白菜、大根、ごぼう等日本食材店でしか買えない野菜が手軽に買えるのは本当にありがたいです。

 

・予約方法

店頭で予約を受け付けていました。種類は通常の恵方巻(5.8ポンド)と豪華海鮮恵方巻(17ポンド)。

f:id:suzunomi:20180207181554j:plain

 

受取日は2月1、2、3日から選択でき、受取時間の指定等はなし。

 

受取日の前日15時まで予約や変更が可能です。

 

予約時に引換券をくれますので、それを持って当日お店に行けば大丈夫です。

 

・恵方巻

こちらがナチュラルナチュラルさんの恵方巻。事前の説明だともっと短いイメージだったのですが、普通の長さ(すだれの長さ?)がありますね。

f:id:suzunomi:20180207181619j:plain

 

2つに切ってみました。 

f:id:suzunomi:20180207181608j:plain

 

中もぎっしり詰まってますよ。

f:id:suzunomi:20180207181610j:plain

 

・感想

いかにも太巻きという感じの恵方巻。

 

玉子、きゅうり、かんぴょう、ツナ、カニカマ。具材もシンプルです。

 

ツナとかんぴょうは久々に食べました。ツナ缶はロンドンでも売っているらしいのですが、自分は見たことないんですよね。(認識してないだけかな。)

 

お値段は900円(5.8ポンド)とちょっと高いかな。もう少し安ければ、毎日販売してほしいぐらい。

 

  

Sushi Bar Atari-Yaさんの恵方巻

・お店概要

Sushi Bar Atari-Yaさんは、ロンドンで海産物を取り扱っているAtariyaさんの姉妹店。魚屋さんのやっているお寿司屋ですね。

 

HPに会社概要がありましたので、引用しておきます。(google翻訳)

姉妹会社であるT&S Enterprisesは、ミシュラン・スター・レストランやシーフード小売店など、ロンドンの高水準のレストランを提供し、世界各地の高品質の魚介類のみを取り扱っています。 そのため寿司バーでは新鮮さと最高品質の寿司と刺身を手頃な価格で保証することができます。 経験豊富な寿司シェフが寿司、刺身などの日本料理を創り出しており、フレンドリーなスタッフがお客様のレストランを訪れる際に喜んでお手伝いします。

 

場所はイーリングコモン駅の目の前なのですが、店内で食べた事はないんですよね。近くの「きらく」さんには何度も行っているのに。

 

今度ちゃんと食べに行きたいです。

 

・予約方法

こちらも店頭で予約しました。

 

受取日は2月3日だけ。予約時に回収の時間指定が必要です。

 

予約時にお金は払い、そのレシートが引換券になります。

 

当日はレシートを持って、お店にいけば大丈夫です。

 

・恵方巻

こちらがAtariyaさんの恵方巻き。ナチュラルナチュラルより太さがあります。お寿司屋さんの巻物なのでさすがにしっかりしています。

f:id:suzunomi:20180207181625j:plain

 

2つに切ったところ。

f:id:suzunomi:20180207181605j:plain

 

中身もうなぎ、とびっこ等、具沢山。彩りが綺麗ですね。見ているだけで楽しめます。

f:id:suzunomi:20180207181614j:plain

 

・感想

さすがにお寿司屋さんの恵方巻き。

 

見た目は似ていても、こちらの方がずっと美味しいです。

 

酢飯が良いのかな。優しい味がします。具材もうなぎ、カニ、エビ、とびっこなどが入った豪華なもの。

 

お値段は2,250円(15ポンド)と、そこそこしますが、これは美味しいですね。

 

 

番外編 ジャパンセンター

 

後日、ジャパンセンターさんに行く機会があったので、ジャパンセンターさんの恵方巻きもご紹介。

 

お店の入り口に節分コーナー。

f:id:suzunomi:20180207181555j:plain

 

鬼のお面も(笑)。さすがに節分用の豆はなかったです。3日に来たらあったのかな。

f:id:suzunomi:20180207190346j:image 

 

店舗の一角にありました、恵方巻きです。なぜか2月7日まで売ってます(笑)。

f:id:suzunomi:20180207181600j:plain

 

ジャパンセンターさんの恵方巻きは、すだれ半分程度の長さ。太さもほどほどなので、現地の方にも食べやすい大きさにしているんでしょうか。

f:id:suzunomi:20180207181559j:plain

 

ちなみに海鮮だけでなく、チキンの恵方巻きもありました。恵方巻きにチキンの発想はなかったなあ。1本約500円(3.2ポンド)です。

f:id:suzunomi:20180207181556j:plain

 

 

まとめ

 

日本ほど手軽に買えるものではないですけど、ロンドンでもちゃんと恵方巻が食べられるのは嬉しいですね。

 

中でもAtari-Yaさんの恵方巻は、さすがお寿司屋さんの巻物!。買うなら、Atari-Yaさんの恵方巻がおススメです。

 

以上、ロンドンでの恵方巻のご紹介でした。 

 

 

お店情報

1.ナチュラルナチュラル

 

場所 :20 Uxbridge Rd, London W5 3LH

 営業時間:月〜金、日曜日10:00〜19:00 土曜日9:00〜19:00d

サイト  :http://www.natural-natural.co.uk/naturalnatural/index_j.html

 

 

2.Sushi Bar Atari-Ya

 

場所:Station Parade, Uxbridge Rd, London W5 3LD

営業時間: 火曜日〜金曜日 12:00〜15:00、18:00〜21:30、 土日曜日 12:00〜20:30

 定休日   :月曜日

サイト :https://www.sushibaratariya.co.uk/