鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

鈴の実

おすすめロンドン・デザイナー・アウトレット。アイスランド旅行用のスノーウェアとスノーブーツを買う。前編。

こんにちは、きみちゃんです。

 

アイスランド旅行を予定しています。

オーロラみたいんだよね。なんか自然も凄いらしいし。

という私の発言で始まったアイスランド旅行の計画。

 

盲点は、装備のことを何も考えていなかったことです。

寒いところに行くというのは頭のどこかにあったものの、現在のロンドンの装備よりプラスαが必要なんて頭はなかったわけです。

 

私にはUNIQLOで買ったシームレスダウンがあるし。ということで、当該UNIQLO商品の記事はこちらです。

今冬シーズンUNIQLOで購入して正解だった商品

 

しかしながら、コモンの情報では何だか登山に行くみたいな重装備をしなくてはならないということ。スノーブーツ、ウォータープルーフのパンツとかないと泣くことになるらしいと言うこと。

 

 確かに調べてみるとハイキングシューズをおすすめしている記事とか出てきます。

 

きみちゃんは、山ガールなので、そういうものはちゃんと持っていました。しかし、全部全部日本に置いてきたわけです。

 

だって、イギリス山ないし。登らないし。むしろ、山を試してみたいという友人にリュック毎貸し出しております。靴はコモンの実家で保管。

 

頭の中によぎった言葉。

金がかかる。

軽くアイスランドに行こうとしたものの、装備で既にお金が消えて行く。

私は山ガールなので、その辺のアウトドアのものがどのくらい高いか知っているわけです。

 

案の定、ロンドンシティのスポーツ用品店に行ったところ、ハイキングシューズだけで200£くらいしました。

 

コモン「え、そんな一回だけしか使わないのにこんなにするの?」

私「コモンも山を趣味にするようになればいいよ(なんで、私はイギリスにハイキングシューズを持って来なかったのだ、バカバカバカ)」

 

しかしながら、私たちは考えました。

何も、スポーツ用品じゃなくていいんじゃないか。スノーブーツなんてその辺にあるでしょ。

 

そんなわけで、見つけました。

Amazonでクロックスのこのスノーブーツ。なんと20£。

f:id:suzunomi:20180218052345j:image

 

喜んでいたのですが、いざ届いて試着してみて、これは駄目だとすぐにわかりました。

 

踝まわり以外はふにゃふにゃで、逆に踝のところが硬い構造。

これ、歩く時足の甲が痛くなる展開ですね。

 

私たち、2日間くらい歩き回る予定だし、そもそも厚手の靴下履いたらパンパンだし、大きめのサイズ買ったはずなのに。

 

靴を買う際にあるあるですが、試着しないとやっぱり駄目ですね。

わかってはいたものの、時間のなさと、安さに負けたのです。

 

言うまでもなく、我々は、結構な具合に意気消沈したわけです。

コモンに限っては探してもどこに売ってるかわからないとまで言い始めました。

 

計画して二週間強くらいでアイスランドに行くということはやはり無謀??

 

トマティーナは夏だったから装備は簡単だったけど、やはり冬の装備って難しい!

トマティーナの記事はこちらです。

スペイン夏祭り、トマティーナ2017。トマトにご用心♡ 

 

しかし、コモンが見つけてくれたのです。

そのお店の名前はTrespass 。(https://www.trespass.com/)

しかも、今の時期はSale! Sale!! Sale!!!

 

というわけで、行ってきました。

ロンドン・デザイナー・アウトレット。

f:id:suzunomi:20180218051840j:image

 

正直びっくりしました。

その近代的な建物と綺麗さ。

品物の質の良さ!

なんと言っても、安い。

f:id:suzunomi:20180218052115j:image

 

アウトレットモールって、日本でも場所が都心から遠いところにあるし行ってなかったのですが、楽しいですね〜。

 

で、本題のアイスランドのスノーウェアとスノーブーツについてですが、次回に続きます。

 

 なお、ロンドン・デザイナー・アウトレットですが、ロンドン北西。ウェンブリーにあります。