鈴の実。

旅のこと、日常のことをゆるりとつづっています。

鈴の実

アイスランドでロパペイサ(ウールのセーター)を買う

こんにちは、きみちゃんです。

 

アイスランドのウールはとっても品質が良いことは知っていますか?

 

きみちゃんは、もちろん知りませんでした。

 

知ることができたのは、こちらのコミックエッセイのおかげです。服装や食事の場所も、もちろん参考にさせていただきました。

 

漫画が可愛いし、電車の中などで読んで、アイスランド旅行前気分がどんどん盛り上がりました。

 

コモン曰く、地球の歩き方は普通たっぷり情報が載っているのに、アイスランド版は微妙とのこと。どうしてなのでしょう。

 

なので、この本は本当に助かりました。

 

我々は、旅行3日目をレイキャビックの街巡りにしてましたので、この日が私のロパペイサ探しの旅となりました。

 

私はアイスランドでウール製品を買う為にと、寒いアイスランド行きに対しても帽子と手袋は、イギリス発の激安洋服ショップ、プライムマーク(しまむらみたいな感じです)で間に合わせてきていました。

 

事前に、アイスランドウールが割と高価なことは知っていましたので、抑えるところは抑えておきたかったのです。

 

というわけでロパペイサですが、ウールは少し硬い感じなのですが、それが所謂、味になっています。

そして、とにかくとにかく軽く、温かいです。

体がすっぽりと包まれるような温かさです。

 

冷え性と寒がりな私には、ほんと魅力的な商品!

セーターの下にヒートテックを切れば硬い感じも問題なし。

 

本の通りですが、レイキャビックの街は、当然のことながら、街全体で特産のロサペイサを押していました。
いたるところに、ロパペイサを見ることができます。

 

私が購入したお店は、こちらです。

 

Rammergerdin

ちょっとオーソドックスかなと思いつつも、試着してみたら、心臓をずきゅん♡と撃ち抜かれました。体をすっぽり包む感じがとても可愛いです。

 

ちょうどセールの時だったのでこちらは、22,000円くらいになってました。

 

f:id:suzunomi:20180301051423j:image

 

購入しますと、こちらのトートバッグに入れてくれます。

これ自体も可愛い。

使える。

f:id:suzunomi:20180301052735j:image

 

店内に飾られたロパペイサはこんな感じです。

沢山のニットを見ると、うっとりとします。

f:id:suzunomi:20180301053352j:image

 

こちらのお店、私はレイキャビックの街の中で見つけましたが、Reykjavík(KFE)空港にもあります。

空港の免税では、19,000円くらいでした。

空港値段でも、安くなってる…。

(私はしませんでしたが、空港でタックスリターンもできます)

 

でも、空港にその欲しいものが売っているかわからないですし、お土産ってこれだってものを見つけたら買ってしまうが正解。

 

 

店名  :Rammagerdin 

住所  :Skólavörðustígur 12, 101 Reykjavík, アイスランド

 

営業時間:月~日曜日 10:00~21:00

サイト    :http://www.rammagerdin.is/

 

 

Og po

他のお店ではハンドメイドのウールのニット製品を買いました。

それがこちら。

それぞれ5,000円くらいです。

 

帽子。

f:id:suzunomi:20180301052535j:image

 

 手袋。

f:id:suzunomi:20180301052856j:image

 

手袋はロンドンで早速使ってますが、最初硬いかなと思ったものの、使っているうちに馴染んで柔らかくなってきてます。いい感じです。

 

正直、お店の名前はアイスランド語なので、英表記できません。

f:id:suzunomi:20180301061225j:image

 

 

店名  :Og po

住所  :Laugavegur 74, 101 Reykjavík, アイスランド

 

営業時間:月~木曜日 10:00~20:00、金、土曜日 10:00~19:00、日曜日 12:00~18:00

サイト    :https://www.facebook.com/OgÞóOgtho-147401578766737/

 

 

購入したものは、全部お気に入り

f:id:suzunomi:20180301053014j:image

 

 

Hand prjona samband islands

ロパペイサが積み上がっている様が圧巻です。

このお店もロサペイサの名物店らしく、沢山の人が山積みのニットの中からお気に入りを探していました。

 f:id:suzunomi:20180301053641j:image

 

 

店名  :Handknitting Association of Iceland

住所  :Skólavörðustígur 19, 101 Reykjavík, アイスランド

 

営業時間:月~金曜日 9:00~18:00、土曜日 9:00~17:00、日曜日 10:00~17:00

サイト    :https://handknit.is/

 

 

その他

私は似合わなかったので購入しませんでしたが、ヴァイキングが有名なアイスランドなので、こういうヴァイキングニットも売っています。

f:id:suzunomi:20180301054216j:image

 

 

参考 : 地図、お店のアイスランド語表記

先ほどの地球の歩き方の地図では、アイスランド語のお店の名前も確認できます。

私のは英語表記なので、是非地球の歩き方等でアイスランド語も確認ください。

 

 

アイスランドのロパペイサ探しは本当に楽しかったです。
イギリスでは洋服に全然お金をかけていませんが、旅行先では思い出と合わせて、洋服や靴を買っています!

 

パリ旅行でもレペットに行き、タウン用のバレエシューズ♡を買いました。

その記事はこちらです。

www.suzunomi189.com