鈴の実。~British Life~

ロンドン駐在中の夫婦2人がロンドン生活や旅行について綴ってます。

鈴の実

カフェ好きが探す、外さない名古屋おすすめモーニング〝加藤珈琲店"

村上春樹さんのエッセイに、名古屋について書いているものがあります。

 

 

今回コモンくんが以前行って美味しかったと言ったので訪れた〝加藤珈琲店〟さんは、こちらのエッセイに登場するお店でした。

 

実は15日水曜日祝日の次の日、つまりお店の定休日に行ってしまい、呆然としてしまった我々。(定休日はちゃんとホームページに書いてありますので、我々が見過ごしただけ)

 

まぁ、運がなかったと諦めかけ、名古屋旅最終日もモーニングが食べたいと色々ガイドブックやらを調べていたとき、”加藤珈琲店”さんが「地球のはぐれ方」に出てきたお店だということを知り、大昔にそのエッセイを楽しく読んだ私として、俄然やはりこちらにお邪魔したいと思ったわけです。

(お店の名前って覚えていないものですね。しかも、珈琲ぜんざいのことも実はもはや覚えていませんでしたが…)

 

ということで数日後に再び来訪。

 

春樹さん好きのわたしの色眼鏡が入っているところはあるかもしれませんが、こちらはBUCHO COFFEEさんに継いで、感動モーニングのお店でしたので、ご紹介します。

 

加藤珈琲店、混み具合

開店前にも行列ができるかもと聞いていたので、どきどきして行ったのですが、ちょうど開店時間に伺ったら、あれ、行列がない。

 

まさか、また定休日かと心配してお店に辿りつくと、少し前にお店を開けたのか、既に店内にはお客さんが沢山入っていました。 

 

しかし滑り込みセーフでわずかばかり残っていた席につけました。

f:id:suzunomi:20180819135822j:image

 

店内はそこまで広くはありませんが、やはりモーニングの回転は割といいので、外に人が並んでいても、少したつと皆さんお店に入ってこられていました。

 

そう言っても、割と次々に人が並んでいくので、限りある旅行時間に待たずに入るのであれば、やはり開店同時くらいに行くのが狙い目だと感じます。

f:id:suzunomi:20180819135928j:image

 

店内には数々の表彰状が飾られてあります。(写真には撮られていないのですが(汗))

数々の珈琲の賞を取られているようです。

 

珈琲が美味しい

コモンくんより、名古屋名物モーニングというより、珈琲メインのお店だよと、初日にお店に行く前に言われてました。

 

モーニングランキングでは上位に来るお店であると同時に、こちらは、珈琲で有名なお店です。

特にインターネットで全国にコーヒー豆を販売しているお店として有名です。

 

モーニングについてくる珈琲も一人たっぷり二杯分ずつとなっていて、珈琲へのこだわりを感じました。

 

すっきりとした味わいで、香がとても良かったです。

淹れたてって本当に美味しいですよね。

f:id:suzunomi:20180819135954j:image

 

ステキなカップにていただきます。

f:id:suzunomi:20180819135959j:image

 

パンが美味しい

珈琲が美味しいということだったので、ハードルが下がっていたパンですが、このライ麦パンが美味しかったです。

 

私はA・B・CセットのうちのCセットにしました。

Cセットは、パストラミハムとゆで卵とトマトが入っていて、パンは温かく、本当に本当に美味しいパンでした。

 

純粋に感動しました。

f:id:suzunomi:20180819143054j:image

 

コモンくんは、所謂名古屋セット。

こちらもバターと小倉とライ麦パンの相性が抜群です。

f:id:suzunomi:20180819143108j:image

 

当然のことながら、非常に個人的な意見ですが、小倉トーストの衝撃と好みは、KAKO BUCYO COFFEE さんに軍配があがりました。

 

でも、春樹さんのエッセイを抜きにしても、こちらのお店は絶対に訪れたい美味しいモーニングのお店の一つであることに変わりなし!

モーニングセットは500円程で、名古屋のモーニングの中では少し高めですが、このクオリティでこの値段、安すぎると思うこと間違いなしです。

 

お店のおしゃれ感からしても、KAKO BUCHO COFFEEさん同様、カフェ好きが満足するお店だと思います。


www.suzunomi189.com

 

村上春樹エッセイの珈琲ぜんざい

珈琲ぜんざいの方にも珈琲が二杯分つきますよと、きちんと説明をうけながらももちろんこれを注文するわたくし。

 

カップの雰囲気もモーニングとはまた違って、和風テイストでステキなものとなっています。

f:id:suzunomi:20180819143505j:image

 

ということで、ぜんざいに、珈琲を注ぐわけです。

なんとも奇妙な気分。

f:id:suzunomi:20180819143511j:image

 

ぜんざいに注ぐと、珈琲の味がまた変化して、最初は珈琲じゃないものの味になるような気がする。

 

後で、ちゃんと珈琲と小倉が両方わかる味となって、これがやはりやみつきになる一品です。

 

珈琲フレッシュもお好みでどうぞということで、試してみました。

クリーム感が出て、これもまた美味しい。

f:id:suzunomi:20180819143532j:image

 

でもまぁそもそも、小倉トーストを考えた名古屋の人もすごいけど、まぁうまいからトッピングしちゃえというこの珈琲ぜんざいもなかなかのものです。

 

たしかに美味しいし。

 

この珈琲ぜんざいは専門の珈琲を使っています。

しゃちブレンドです。

これを使い、名古屋好きはお家でも珈琲ぜんざいをつくりましょう!

 

 

 

 

 お店情報

店名  :加藤珈琲店

 

営業時間 :平日/AM7:00~PM6:00
     土・日・祝日/AM8:00~PM5:00
     定休日/第3水曜日(15日の場合は翌日)


サイト  :店舗・スタッフ紹介 グルメコーヒー豆専門!加藤珈琲店